横浜にも高尾山があった!? 八王子の本家とも縁がある山

三角点

高尾山といえばほとんどの方は八王子にある高尾山を思い浮かべると思います。

ですが実は高尾山は八王子だけでなく「横浜」にも存在するのです。

しかもこの高尾山、八王子の高尾山ともゆかりのある山なのだそうで・・・

今回はそんな横浜、高尾山のレポとなります。

横浜、高尾山について

標高は100.5メートル。

もはや山というより「丘」に近いと思います。

ですが山頂からの景色は長津田十景に選ばれており、非常に展望がいいです。

晴れていれば大山や丹沢連山などが一望できます。

山頂に鎮座する飯綱神社は高尾山薬王院と同じものであり、飯綱大権現を勧請したものとされております。

つまり八王子の高尾山ともちょっとしたご縁があるということですね。

飯綱大権現は1666年の頃の検地帳にはすでに高尾原という地名があるので、その頃にはすでにあったといわれております。

アクセス

最寄駅はすずかけ台駅。

バスを使う場合は高尾下バス停から徒歩五分ほどです。
バス停の位置はこちらとなります。

高尾山山頂の位置はこちら
飯綱神社が山頂となります。

登山口の目印はこちら

登山口というほど大げさなものではありませんが・・・

高尾下神社から少し進んだ先にある飯綱神社(高尾さま)入り口と書かれている標識が目印です。

ちなみに写真にもある通り、ここまでは自転車でやってきました。

矢印の方に進むと・・・

登山口

このような登山道というよりは神社の参拝道のような道が出現します。

左右は畑になっており、とてものどかな雰囲気です。

登山道

山頂(飯綱神社)到着

登山口から徒歩数分ほどで飯綱神社到着です。

冒頭でも紹介した高尾山薬王院の飯綱大権現は不動明王の化身とも言われております。

様々な苦しみを取り除いたり、福を授ける霊験あらたかな神として信仰されてきたそうです。

飯綱神社

 

飯綱神社

山頂には一等三角点もあります。

当日はすっきりと晴れていたので、丹沢の山々がはっきりと見えました。

三角点の横にはベンチもあるので景色を眺めながらゆっくりもできます。

三角点

山頂にいたのはこちらのトカゲのみでした。

高尾山なのに人間は誰もいませんでした(笑)

八王子の高尾山とは大違いですね。

トカゲ

山頂の見晴らしはいいですが、日差しを遮るものはないので夏はとても暑そうです。

景色

まとめ

山というよりは丘に近く、わざわざ行く価値があるかどうかと聞かれたら首を傾げてしまいますが(笑)

すぐに登れる(というか到着するといった方が的確かもです)わりには景色はいいので近くにいく機会があったら訪れてみることをお勧めします。

八王子の方の高尾山とも関係がある山ですので、八王子の高尾山に行った後に横浜の高尾山に登ってみる、なんていうのも面白いかもしれません。

 

The following two tabs change content below.
みくぞう

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。 最近はトレランがメインになりつつありますが、ハイキングもあいかわらず好きです。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。

関連コンテンツ



三角点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。 最近はトレランがメインになりつつありますが、ハイキングもあいかわらず好きです。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。