天然温泉 ロテン・ガーデン サービスも温泉も最高の一言

ロテンガーデン

東京町田市にある温泉施設「ロテンガーデン」に行ってきたのでレポします。

ロテンガーデンについて

もうすでに何度も通っている超お気に入りの温泉施設です。

リーズナブルな料金、温浴施設としての充実度、そして何よりも温泉の質が良いことなどがお気に入りの理由です。

リニューアル前は1000円ぐらいしたのですが、リニュアール後は料金も安くなり、さらに使い勝手がよくなりました。

近くには同じく人気温泉施設である「竜泉寺の湯 八王子みなみ野店」がありますが、あちらよりは空いていてリラックスできる点も良いです(ただし土日はそれなりにこむようです)

泉質

  • 泉質
    ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
    (低張性・アルカリ性・温泉)
  • 効能
    神経痛、筋肉痛、関節痛、運動マヒ、慢性消化器病、痔症、疲労回復、冷え症

東京の温泉に多い黒湯の温泉ですが、とにかくぬるすべ感が強く、どの浴槽も塩素臭もしないので温泉感がしっかりとあります。

露天以外は循環式ですが加水はしておらず、温泉の浴槽も多いのが特徴です。

湯温もぬるめで長湯可能です。

営業時間・料金

大人(中学生以上)

平日 760円
日・祝・特定日 930円
平日夜割(21時以降) 650円

子供(4歳~小学生)

平日 350円
日・祝・特定日 400円
  • ※3歳以下は無料です。

平日は760円というだけでもかなりリーズナブルなのに平日の21時以降は650円で入れてしまいます(ただし平日限定なので注意)

そのため、21時以降は混み合う傾向にありますが近場の方は利用しない手はありません。

他のスーパー銭湯と同じようにレンタルタオル(220円)や館内着(大人220円、子供180円)もあります。

営業時間

営業時間 平日 10:00~24:00(最終受付23:30)
土日祝・特定日 9:00~24:00(最終受付23:30)
休館日 偶数月の第1木曜日
駐車場 無料駐車場 140台
駐車場も広く、無料で利用できる点も嬉しいですね。

アクセス

公共交通機関

最寄駅はJR横浜線「橋本駅」

駅からはやや離れておりますが橋本駅南口、または八王子駅から専用の無料送迎バスが出ており、それに乗れば10分でアクセスできます。

無料送迎バスは帰りでも利用可能です

時刻表はこちら

マイカー

国道16号線沿、多摩美術大学八王子キャンパス、セブンイレブンが目印

外観

外観はちょっと古めなホテルといった感じですね。

左下に写っているのが無料送迎バスです。

ロテンガーデン ロテンガーデン

正面がエントランス。

受付は二階なのでこちらから入るとエレベーターを使って二階へと移動します。

左手には階段もあるので、階段を使ってアクセスすることもできますよ。

ただ、初めていった時はどこがフロントなのか迷ってしまいました。

初めての方にはちょっとわかりにくいかもしれませんね。

ロテンガーデン

なお、階段下には喫煙所がありましたが、この時は階段上のデッキ部分に移動しておりました。

注意書き

内部の様子

二回に移動したら靴箱に靴をあずけ(硬貨は不要なタイプです)

フロントで受付をし、入浴料金を支払いリストバンドをもらいます(カード支払い可です)

こちらのリストバンドでレストランなどの支払いができます。

受付前にはスーパー銭湯ではおなじみのお土産コーナーがあります。

お土産コーナー お土産

こちらは休憩所、PCも何台かあり使えるようです。

この休憩所の先にまだ利用したことはありませんが、岩盤浴エリアがあります。

ロビー

数は多くはありませんが、雑誌類もあります。

雑誌

貴重品はこちらに預けられます。

貴重品

続いて新館へと移動してみます。

ロテンガーデン新館は縦に長いのです。

新館

訪れるたび、新しいものが導入されていることに気づくのですがそれはこのようにお客さんの意見を頻繁に反映しているからだと思います。

どんどんと良い施設へと成長しているように私も感じております。

掲示物

食堂は二箇所あり、こちらのさくらという食堂は比較的軽めのものがたべれます。

食堂

メニューはこちらです。

メニュー

新館の館内図はこちらです。

地下に深いのでエレベーターを利用したほうが良いです。

館内図

さくらの下にも食堂があります

訪れた時はまだ準備中でした。

食堂

地下3階はボデイケアルームがあります。

地下4階は漫画エリア。

なんと一万冊以上もあるようです。

しかもスマホから電子書籍「ビュー」を通して読むことも可能だそうです。

wi-fi完備で電源も使用可能と至れり尽くせりです。

漫画エリア

館内着を着てくつろいでいる方が多かったです。

奥にあるのはフリーパソコン、この他にボードゲームやトランプもあるようです。

漫画エリア

こんな快適な個室スペースもあります。

私が訪れたのは平日の昼間だったのであまり利用している方はおりませんでした。

ですがやはり休日は込み合うようですね。

混雑時は下の注意書きにもあるように、30分を目安の利用にしてくださいとのことです。

ちなみにこれらは全て無料で利用できます。

漫画が置いてあるスーパー銭湯は多いですが、ロテンガーデンは蔵書量もサービスも頭一つ抜けている感じがあり大変素晴らしいです。

個室スペース

ランニング・ステーションとしても利用可能

そしてロテンガーデンはなんとランニング・ステーションとしても利用できてしまいます!

これは記事を書いている時に知ったのですが、ランニング前に一度荷物を預けることができるようです。

ロテンガーデン付近は七国山、相原中央公園、よこやまの路などトレランに最適なコースが複数あります!

私もこの付近をよく走っており、ゴールとしてロテンガーデンによく行くのですがトレラン後の温泉は最高の一言です!

トレランしている方はぜひロテンガーデンをランニングステーションとして利用しましょう!

https://onsen.nifty.com/machida-onsen/onsen001452/news/160714727374/

浴場の様子

浴場は「左楽」と「右楽」と二種類あり、日替わりでいれかわります。左楽は和風、有楽は洋風仕様になっており若干雰囲気が異なります。

洗い場

洗い場のアメニテイはシャンプー、ボデイソープなど基本的な物は揃っております。

洗い場の数は多いですがしきりは無し。

また、シャワーは固定式ではなくプッシュタイプで一定時間が過ぎたら出なくなる仕様です。

内風呂(温泉)

左楽も右楽も共通しており、大きな温泉の内風呂があります(循環式)

循環式ですが、塩素臭はなく混雑時でもなかなか芋洗いにはならないのでは?と思えるぐらいの大きさがあり快適に利用できます。

泡流風呂

よくあるジェットバスでこちらは井戸水。

こちらは大きくなく、特筆すべきものはありません。

水風呂

泡流風呂の隣が井戸水掛け流しの水風呂です。

大きさは泡流風呂と同じぐらいのサイズ感。

水温はぬるすぎず、冷た過ぎず個人的にちょうど良い感じです。

ロッキーサウナ

左楽のみにあるロッジ風のサウナ。

比較的広く、テレビもあります。

ロウリュウイベントも定期的に行われているようです。

ラジウムサウナ

右楽のみにある遠赤外線を利用したサウナ。

体感的なものはロッキーサウナとあまり変わりないように個人的には思いますが、雰囲気的にはラジウムサウナの方が好みですね。

ラジウムサウナの方にもテレビがあります。

塩の房

いわゆる塩サウナです。

短時間でも大量発汗が期待できます。

塩を体に塗り込むことで美容効果や発汗が促されるわけですが、洗い流すのが結構大変なので利用頻度は低めです。

渓流風呂

左楽のみにある半身浴に使えるお風呂です。

特筆すべきものはありません。

打たせ湯

こちらも左楽のみにある浴槽。

水流の勢いは結構強め、人によってはちょっと痛いと感じるぐらいかも。

ですが私はこの強めの水流が結構気に入っております。

肩だけでなく、頭や腰にも効きそうな感じでとても良いのです。

薫りの湯

右楽のみにあるハーブを使った浴槽。

以前は日によって色々なハーブが使われていたのですが最近はコスト的な問題か「ナチュラルハーブ」で固定されているような?

ナチュラルハーブは香りもあまり感じられず、色も無色透明なのであまり特別感が感じられず・・・

また以前のようにラベンダーの湯とかもやってほしいのですが・・・

露天風呂(温泉)

左楽、右楽と共通してある露天風呂

内湯と同じぐらいの大きさで、テレビもついております。

湯温もちょうど良い感じ。

右楽では寝転び湯も併設されております。

寝転び湯自体は珍しくありませんが、黒湯の寝転び湯はあまりないのでは?

テレビがあるのは賛否がわかれると思いますが、音量自体はそんなに大きくないので、テレビのせいで雰囲気が損なわれる、というようなことはありません。

雲流風呂

右楽のみにある円形の浴槽ジェットバスです。

こちらは温泉ではありませんが、ジェットバスはやや強めで良い感じです。

天望露天風呂

右楽、左楽共通であります。

露天から階段をのぼるとそこには二つの源泉掛け流し浴槽があります。

天望露天風呂の雰囲気はちょっと南国っぽいアジアンテイストです。

ただ、天望とはいいながらも目隠しで覆われており景色を眺めることはできません。

せっかく高いところにあるのだからもうちょっとなんとかならなかったのでしょうか・・・

また、階段が結構急なので足腰が弱い方は登れないのでは?と思うことも

しかし源泉掛け流しの温泉の質は最高です。

正真正銘の温泉を堪能できます。

浴槽も一つだけでなく二つあるのが良いですね。

ここがロテンガーデンでもっとも気に入っている浴槽です。

まとめ

値段や漫画喫茶顔負けの施設充実度、そして温泉の質

と、どこをとっても高クオリテイな温泉施設です。

私などはここが気に入って近くに引っ越してしまったほどです。

わずかな料金で1日ゆっくりできる施設ですので、お近くの方は一度休日に訪れてみることをお勧めします

 

The following two tabs change content below.
みくぞう

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。 最近はトレランがメインになりつつありますが、ハイキングもあいかわらず好きです。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。

関連コンテンツ



ロテンガーデン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。 最近はトレランがメインになりつつありますが、ハイキングもあいかわらず好きです。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。