アウトドアスマホケースの最高峰!【ROOT CO.】Gravity Shock Resist Case Proをレビュー

今のスマホのケースって実に様々なものがありますよね。

中にはアウトドア仕様のものも出ているってご存知ですか?

iphoneは7になってようやく防水仕様になりましたが(それでも完全ではない)

それ以前のiphoneを使っている方や、防水ではないアンドロイドを使っている方はアウトドアに持っていくのはやや不安があると思います。

かといって今やアウトドアでもスマホはかかせません。

特に登山だと山行を記録したりGPS代わりにも使えるので登山の際はどこでも必ず持っていくようにします。

私が使用しているのはiphone7なのですが以前は極薄で透明のケースを使用しておりました。

しかしこれだと長く使用していると透明なので、汚れが目立つのですよね。

それからとても薄いので落とした時も傷がついたりしないか少し心配でした。

そこでアウトドアでの使用にも耐えられて、なおかつデザインの良いものがないか、色々と探しておりました。

そして出会ったのが【ROOT CO.】Gravity Shock Resist Case Proだったのです。

こちらはなんでも

米国環境耐性試験「MIL-STD-810G 516.6Procedure Ⅳ」の耐衝撃試験に準拠

だそうでとにかく衝撃に強いのだそうです。

登山時などに限らず、スマホをうっかりと落としてしまう時も多いと思います。

そして落とした事で、画面にヒビが入ったり、壊れたり。

下界であれば、それほど大事にはならないと思いますが登山時に故障は致命的な事にもつながりません。

無線などを持っていない場合、下界へと連絡をとるための唯一のツールですからね。

その点、このケースは耐久性、 防塵・ 防水

と完璧です。

まさにアウトドアの使用に耐えうるケースだと思い購入に至りました。

このケースが良かったので同ブランドの別のモデルも買ってしまいました。

アウトドアの使用でも安心、iFace ROOT CO. Gravity Shock Resist レビュー

2017.09.22

 

では、実際に使用してみた結果をレビューしていきます。

ケースの外観

まず、外箱はこんな感じです。

Gravity Shock Resist Case

裏面

Gravity Shock Resist Case

色は赤でグロス仕様です。

Gravity Shock Resist Case

リンゴマークもちゃんと見えます。

Gravity Shock Resist Case

充電はケースを装着したままでも問題なくできました。

Gravity Shock Resist Case

ストラップホールあり。

落下防止用のストラップを取り付けられます。

Gravity Shock Resist Case

ケース上部にはカラビナを取り付けられるようになっております。

Gravity Shock Resist Case

普段使っているザックに取り付けてみましたがぶらつくこともなく、全くストレスはありませんでした。

Gravity Shock Resist Case

良かった点

・デザイン

写真では伝わりにくいかもしれませんが、安っぽさは全くなくかなりカッコ良かったです。

ゴツすぎず、薄すぎず、ちょうど良いバランスで装着も簡単にできました。

また、iphoneにはガラスケースをつけていたのですが装着してもガラスケースが浮かび上がってくる事もありませんでした。

・リンゴマークが見えるという点。

個人的にこのリンゴマークがさりげなく見えるという点がこのケースのオシャレ度を高めていると思います。

人によるとは思いますが私はやっぱりあのappleのロゴはかっこいいし、オシャレに見えるのですよね!

ですが他のケースだと透明なケースを除き、ほとんどのケースはリンゴロゴが隠れてしまうのが不満でした。

しかしこれはバッチリと、そしてさりげなくリンゴマークが主張してくれるのでとても満足しております。

・カラビナが装着できるところ。

これが今回、このケースの購入に至った最大の理由です。

ストラップホールがあるケースはありますが、カラビナが取り付けられるケースはほとんど見ません(というかこれ以外に知りません)

そして実際にカラビナを装着して使用してみたところ、予想以上に便利であることがわかりました。

今までの山行では当然ですが、いちいちポケットにしまったスマホを取り出してから現在位置などを確認していました。

これが地味におっくうなのですよね。

しかし、このケースを使用してからポケットから取り出すという手間がはぶけてとても助かっております。

たったワンアクションの省略ですが、このワンアクションが私のような面倒臭がりの人間にとってはかなり大きいのです。

また、カラビナを装着する箇所の素材はラバーとなっているので突然折れる心配が無いというのも良い点です。

良くなかった点

・指紋が結構目立つ

これはグロス仕様のレッドとイエロー、ブルーのみに起きる現象のようですが、グロスゆえに指紋が目立ちます。

ここが気になる点はカーキやホワイトなどマット仕様のケースを選ぶと良いでしょう。

・それなりに重い。

ケースの重さは82グラム

スマホに装着して持ってみるとずしっときます。

いままでは片手で余裕でもてていたのですが、このケースを装着してからは片手ではちょっと厳しくなりました(持てないわけではありません)

ですが慣れればそれほど気にならない重さだと思います。

 

まとめ

これを選ぶ前に様々なアウトドア使用のケースを選びましたが、デザイン・性能ともに一番納得いくのがこちらでした。

記事中でも書きましたが何よりもカラビナが装着できるのが良いです。

カラビナが装着できるだけで用途が一気に広がります。

正直値段は張りますが、その価値は十分にあると感じました。

また、iFaceとのコラボモデルであるこちらもアウトドア向けの良いケースです。

アウトドアの使用でも安心、iFace ROOT CO. Gravity Shock Resist レビュー

2017.09.22

私は、こちらのカラビナが装着できるモデルの方が気に入りましたが、これは好みの問題でしょうね。




 

The following two tabs change content below.
みくぞう

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。意識高いとよく言われております。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。
山には主にトレーニングで登っています。意識高いとよく言われております。
気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。