稲村ヶ崎温泉へ! 抜群のオーシャンビューが魅力!!

ビートルズトレイルの帰りに稲村ヶ崎温泉へと立ち寄りました。

後で知ったのですが、ちょうど立ち寄った日である2017年9月7日の日がリニューアルオープン初日だったようです。

そしてリニューアル後の変更点がいくつかあり、2017年9月8日時点でのネットでの情報はリニューアル前のものがほとんどのようなので最新の情報をお伝えしていきます。

稲村ヶ崎温泉とは

鎌倉市で唯一の天然温泉

それまでは海沿いながら景色は見えない作りだったようですが

2017年9月7日にリニューアルオープンをし、抜群のオーシャンビューを眺められる温泉へと生まれ変わりました。

泉質・効能

  • 源泉名 鎌倉温泉(稲村ガ崎温泉)台帳番号 鎌倉第5号

  • ナトリウム – 炭酸水素塩泉 (旧泉質名:純重曹泉)

    • 源泉温度18度(冷泉沸かし湯)
    • 黒湯(くろゆ)・モール泉

    wikiより引用

効能として重曹温泉とモール泉のものが期待でき、一般的には、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器病、痔疾、冷え性、疲労回復、健康増進などがあげられるが、モール泉には保温・保湿効果があり、美肌効果やアトピーにも効能があるとされ、温泉を利用した美肌ローションなども販売している。

:wikiより引用

料金・営業時間

営業時間

年中無休・駐車場完備
※メンテナンスのための休業あり
営業時間 9:00~21:00
(最終受付 20:00迄)

注意
18歳未満の方は保護者の方同伴でも入店できません。

料金はリニューアルに伴い

入浴料金1400円から1500円

回数券10300円から12000円

と変更されたので注意

アクセス

電車でのアクセスは江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅より徒歩3分

車は国道134号線沿い、「稲村ヶ崎公園前」すぐ。

稲村ヶ崎駅からの行き方はこちらです。

ここからスタート

まずは手前に見えている踏切を渡ります。

稲村ヶ崎駅前

踏切からまっすぐ進むとセブンイレブンが見えてきますので、ここを左に曲がります。

道路

まっすぐに進みます。

道路

ここを右に曲がります。

道路

海が見えてきます。

そしてこの突き当たりを左へ

道路

またまっすぐ進んでいきます。

道路

間もなくしてこの茶色のモダンな建物が見えてきます。

ここが稲村ヶ崎温泉です。

道路    

ちなみに建物の右半分はレストランになっておりますので、間違えて右のほうへと行かないよう

稲村ヶ崎温泉

内部の様子

まず、靴をロッカーにしまい靴のロッカーの鍵をフロントに預けます(靴のロッカーにお金はかかりません)

そして料金1500円を支払い、ロッカーの鍵をもらい浴室へと進みます。

なお、タオルはレンタルできます(レンタルタオルセット500円)

そしてこの注意書きをみるとここは珍しくここは刺青OKのようです。

ただ、マナーには注意して欲しいとのこと。

注意書き

男湯はこちらです。

内部

ここからは撮影禁止だったので文章のみでお伝えします。

ロッカーは奥行きはありますが、縦幅はそれほどなく30Lのザックは入りませんでした。

ザックが入らない場合はフロントに言えば預かってもらえるので預かってもらいましょう。

それかあまり大きなザックは持って行かないほうがいいかもしれません。

浴槽・浴室内

浴槽は内湯、露天、水風呂、サウナの四つのみ。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

内湯

内湯からは海が真正面に見え、海を見ながら温泉につかることができます。

一番大きいのもこの内湯で、ある程度混雑しても芋洗にはなりにくいと思います。

一番この内湯が気に入りました。

露天風呂

露天は内湯に比べてコンパクトな作り。

5人も入ればいっぱいでしょうか。

そして露天の方は空が見えるだけで海は全く見えず。

露天の方はイマイチですね。

サウナ

窮屈さはない程度の広さ。

リニューアル後だけあって木の匂いが充満しており、非常にリラックスできます。

テレビはありませんが、室温もそれほど高くないので割と長居もできます。

水風呂

驚いたのは水風呂まで温泉(しかも源泉)だったことです。

温泉の水風呂でも水道水であることがほとんどですが、ここは贅沢にも源泉を使っているのです。

温度も冷たすぎず、ぬるすぎずで欲感も最高。

水風呂もとても気に入りました。

 

なお、洗い場は5つ程度ですので混み合った時は洗い場難民の方が出るかもしれません。

浴槽全体も広くはありませんが窓が大きく開いており海が真正面に見えますので圧迫感は全くなし。

以前のクチコミをみましたがどうやら海沿いでありながら海は見えず、露天からは空ぐらいしかみえず狭かったようですね。

そんなような不満が結構出ていました。

しかし客側の不満はリニューアルで全て解消できたのではないでしょうか。

良かった点

泉質

泉質はかなり良いのではと感じました。

無味無臭ではありますが、ヌルスベ感はありしっかりと温泉に浸かっている感覚があります。

まとわりつくような欲感がとても気持ちよかったです。

そして水風呂も温泉だとお伝えしましたが、シャワー以外はカランから掛け湯まで全てが温泉使用というこだわりよう。

徹底していて良かったですね

オーシャンビュー

以前は海は見えなかったとのことですが、リニューアル後はバッチリと内湯から海が見えます!

山を見ながらの温泉も良いですが、海を見ながらつかる温泉も最高に良い!

やはり景色が良いとそれだけで評価が一気に高まってしまいますね。

全体的にとてもキレイ

リニューアル直後なので当然といえば当然かもしれませんが、受付からロッカーからトイレから浴室まで

全てがピッカピカで非常にオシャレでした。

1500円もするだけあって高級感もあります。

18歳未満はNG

店側としては思い切った決断だったと思いますが、客側としてはやはり嬉しいものです。

温泉が良くても子供さんが騒いでいるとちょっと…という感じですからね。

私のようなぼっちには嬉しい配慮です。

ただ、これは子連れの方にとってはマイナスとなってしまうでしょうね。

残念だった点

値段が高い

リニューアル前の1400円もかなり高めですが、リニューアル後は更に値上げされてしまいました。

しかし立地は良いですし、オーシャンビューが追加されましたし、時間制限もないのでまあ仕方ないといえば仕方ないかもしれません。

ウオーターサーバーや時計がない

ウオーターサーバーがないところ、ってたまに見かけますがサウナによく入るのでないと困るのですよね…

水分補給しないと倒れちゃうし。

だからといっていちいちザックまで戻って水筒の水飲むのは面倒だし。

あと、時計がないのも地味に困ります。

1500円もするのだからこの二つは是非追加してもらいたいですね。

ちなみにドライヤーやシャンプーボデイソープは備え付けのがもちろんあります。

まとめ

料金が高いので満足するかしないかは人によってわかれるところでしょう。

しかし私はかなり満足しました。

泉質の良さもさることながら海を見ながら温泉につかれたので。

普段は山にばかりいっていますが、やはり海も良いものです。

海はその湿度、潮風の塩分、波音などによりただ近くから眺めているだけでも癒し効果が高いそうです。

そんな海を温泉につかりながら見ることで更に癒し度が高まるのではないでしょうか。

実際に私はかなり癒され、心身ともにリフレッシュできました

海を見てのんびりと癒されたい、という方には特におすすめの温泉です。

鎌倉からも近いので鎌倉観光やハイキングのあとに是非。



 

The following two tabs change content below.
みくぞう

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。意識高いとよく言われております。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。
山には主にトレーニングで登っています。意識高いとよく言われております。
気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。