ジェントス ヘッドライト(VA-01D)をレビュー

先日行ってきた高尾山ナイトハイクで使用したヘッドライト
VA-01Dのレビューをいたします。

スペック

明るさは3段階あり

一番明るいブースト時は200ルーメン、Eco時は30ルーメン、Warmは5ルーメンとなります。

電源は単4電池2本です。

こちらの充電式モデル

 もありますが、私のは乾電池式。
電池の持ちはHi 8時間、Eco 19時間、Warm 65時間となっておりますが
実際はHiモードだと5時間弱だというレビューもあり、個体差があるようです。
また、防水なので雨の日でも使えます。

外観

パッケージがちょっと変わったタイプでして、ハサミを使わないと開けられませんでした。

ヘッドライト

   

付属品はヘッドバンドと単4のアルカリ電池2本です。

ヘッドライト

   

向かって右がサブの暖色系のLED、左がメインのLEDとなります。

ヘッドライト

    

ライトは角度調整が自在にでき、90度まで下に向けることができます。

下りで足元を照らしたい時などに便利です。

ヘッドライト

  

ヘッドライト

   

上部のボタンを押すと点灯します。

やや硬めなので強めに押す必要があります。

ヘッドライト

   

ヘッドバンドは裏面のフックにかけます。

ヘッドライト

使用感について

これがハイモード使用時です。

十分な光量があり、光が広範囲に広がるので明かり一つない山道でもなんの問題もなく歩けました。

明るさに関しては申し分ありません。

明るさ

    

これがエコーモード使用時。

写真では少し分かり辛いですが、ハイモード時に比べて若干光量が落ちております。

が、これでも配光は左右に十分ありますので特に問題ありません。

電池を節約するためにもエコーモードで使用することをお勧めします。

明るさ

  

そしてこれがウオームモード。

明るさ

   

 

The following two tabs change content below.
みくぞう

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。意識高いとよく言われております。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。
山には主にトレーニングで登っています。意識高いとよく言われております。
気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。