山に登りたくなる!登山の5つの魅力!

登山に興味がない方からはよく

「山登りって何がいいの?」

とよく聞かれます。

登山というと

キツイ

汚い

危険

と3Kのイメージがあるようですがこれは私も否定できません。

低山であっても長丁場であれば基本的にキツイですし、冬場でも汗だくになるので汚いですし、どんなに注意していても滑落、道迷い、野生動物などの危険はあります。

ですがそれを補って余りある魅力が登山にはあるのです!

今回は私個人が感じている魅力について書いていきたいと思います。

 

登山の魅力①

 

「運動不足解消」

登山は運動不足解消及び、ダイエットにうってつけのスポーツです。

何故なら消費カロリーが非常に高いからです。

ちなみに三ノ塔へと登った時の消費カロリーを計算してみました。

 

http://wotcool.com/%e4%b8%b9%e6%b2%a2%e5%91%a8%e8%be%ba%e3%81%ae%e5%b1%b1/tanzawa/

 

この時の統計は

 

 

  • 活動時間6時間19分
  • 活動距離活動距離14.76km
  • 高低差高低差958m

 

といった感じだったのですが

 

これで消費カロリーを計算してみたところ

 

3092kcal

 

という驚きの数字が叩き出されました。

 

他のスポーツでこれほどカロリーを消費する場合は容易ではないはずです。

もちろん、登山も容易ではないのですが平均的な体力と装備があれば初心者でも意外とこの程度のカロリーを消費できたりしちゃいます。

ですがジョギングなどではそれこそハーフマラソン並みの距離を走らなければなりませんので初心者には敷居が高いですよね。

しかし登山はこれといった訓練もなく、ただ「登って」「降りる」だけなのです。

 

登山の魅力②

 

下界では味わえない感動を味わえる。

空気、景色、匂い、木々がそよぐ音。

これらの全ては下界では決して味わえないものです。

これら全てが五感を刺激し、感動を引き起こしてくれるのです。

また、登頂した時の達成感もまた、仕事などでは味わない達成感を味わうことができます。

登山は交通費がかかって高い!!

という意見もたまに聞きますが、たった数千円かそこらでこの感動を体感できるのだと考えればコスパは良いと思います。

 

登山の魅力③

人とのコミュニケーション

私はソロ登山が殆どですが、登山者との交流は結構頻繁にあったりします。

私はコミュニケーションが得意というわけではありませんが(むしろ無口な方)

何故か山に登ると気持ちもオープンになるのでわりと話しかけたりします。

すれ違った登山者の方に

「山頂まであとどれぐらいですか?」

「ここからの景色良いですね!!」

などと自然に話しかけられます。

また、挨拶もそうですね。

そして気持ちがオープンになるのは私だけではないようで、話しかけらる頻度も高かったりします。

時には話しかけられるだけでなく、お弁当や料理をおすそ分けしてもらったりすることも…

そうなのです。

登山をしていると人の暖かさを感じる機会も多いのです。

それも魅力の一つですね。

 

登山の魅力④

 

ストレス解消になる

登山は運動不足だけでなく、間違いなくストレス解消にもなります。

山に限らず、木々の多い公園などを歩いていると気分が落ち着いたり、癒されたりしませんか?

 

これは樹木などが発散するフィトンチッドという物質が要因となっております。

フィトンチッド(phytoncide)とは、微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質。 植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指す。 森林浴はこれに接して健康を維持する方法だが、健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果もある。
登山は運動だけでなく森林浴にもなります。
そして森林浴の効果は癒しを与えるだけでなく、うつの抑制や免疫機能がアップしたり、自律神経が調整されたりと良いことが盛りだくさんなのです。
登山を終えると当然疲れはするのですが、嫌な疲労感ではなく心地いい疲労感なのですよね。
そして疲労感とともに、ストレスも抜けていることをいつも実感します。

登山の魅力⑤

四季をより感じることができる。

日本は四季のある国です。

そしてその季節の影響は山には特に強く反映されます。

春は桜と新緑

秋は紅葉

冬は雪

と、同じ山でも季節ごとに全く違う表情を見せるのです。

ですから例え同じ山でも季節ごとに訪れれば違う景色や違う感動を味わうことができるのです。

 

 

まとめ

 

今回はパッと思いついたことをあげてみましたが、まだまだ登山の魅力はあるはずです。

リスクはありますがそれ以上に楽しいのが登山。

興味があればまずは近所の里山を訪れてみるのをお勧めします。

 

The following two tabs change content below.
みくぞう

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。 最近はトレランがメインになりつつありますが、ハイキングもあいかわらず好きです。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。 最近はトレランがメインになりつつありますが、ハイキングもあいかわらず好きです。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。