ヤマノススメ キャンプフェスタ2017に参加してきました。

ヤマノススメのイベント、キャンプフェスタに参加してきましたのでレポします。

ヤマノススメについて

ヤマノススメとは、2018年に3期のアニメも決定した超人気作品です。

絵はほんわか可愛いタッチなのですが内容は結構ガチに登山しており、元々登山を嗜んでいた方にも受け人気に火がついたようです。

また、タイトルや絵柄から日常系かと思いきやストーリーがきちんとあり、主人公たちが徐々に成長していくという点。

キャラ・風景共に作画が安定しており綺麗な絵を楽しめる点。

主な舞台は飯能で実際にある山やスポットが作中に登場し聖地巡礼が楽しめる点。

なども人気が出た要因だと思っております。

一期の頃は深夜アニメとしては珍しい放送時間が5分と短いながらも人気を獲得し、二期では15分枠に延長。

そして二期から約3年後に三期の放送も決定したわけです。

今回のイベントは三期の放送に先駆けて上映されたOVAに合わせたものだと思いますが、アニメイベントとしては異例のキャンプをテーマにしたものであり、実際にテントやシュラフ持参で楽しむというもの。

11月11日、12日と2日間通して行われたのですが、残念ながら私は1日目は参加できなかったので2日目だけの参加となりました。

イベント会場

イベント会場は飯能にある名栗元気プラウザです。

11時30開演でしたが伊豆ヶ岳に登りたかったので、若干早めに家を出て8:30に正丸駅に到着しました。

当日は正丸駅から直接会場に向かうヤマノススメラッピングバスが出ているので、会場に向かう参加者と伊豆ヶ岳に登る登山者で正丸駅は人でごった返しておりました。

何回も訪れている駅ですが、平日に訪れるので降りるのはいつも3人か4人。

ここまで混雑した正丸駅を見るのは今回がはじめてでした。

正丸駅

駅前にはすでにヤマノススメのラッピングバスが待っておりました。

ラッピングバス

が、これには乗らず伊豆ヶ岳を経由してから会場である名栗元気プラウザに。

到着したのが11時前だったからか人はあまりいませんでした。

会場

付近にはキャラののぼりがありました。

のぼり のぼり のぼり のぼり のぼり

受付を済ますとタイムスケジュールをもらいました。

タイムスケジュール

裏にはスタンプラリーのスタンプを押せるようになっとります。

全部押して回ると商品がもらえるらしいのですが、私は時間切れで全部回ることができませんでした・・・

スタンプラリー

会場全体の地図。

ただキャンプ場があるだけでなく、かなり大きめです。

会場の地図

会場へは階段を登って入ります。

階段

こんな未舗装の道もあります。

道

本館前にあった花束。

ひなたちゃんの誕生日が盛大に祝われておりました。

1日目の夜はバースデーケーキもあった様子。

花束

こちらは声優さんたちへの花束ですね。

花束

私が訪れた頃にはすでにジップシャツとボトルが完売。

他の商品もあまり残っておりませんでした。

物販

物販の様子。

この時間帯は人もまばらでした。

物販

楽しく仲良く元気良く

がここのキャッチコピーのようです。

キャッチコピー

こちらが声優さんたちのトークが行われた舞台です。

ここはキャンプファイヤーが出来るようで昨日の夜は実際にキャンプファイヤーがたかれたようです。

舞台



トークコーナーについて

このイベントのメインですが撮影は禁止されていたのでイベント中の写真はありません。

出演者はひなた役の阿澄佳奈さん。

みお役の七瀬彩夏さん。

ゆり役の高尾奏音さん。

かすみ役の山本亜衣さん

の4名。

主にヤマノススメのOVAと三期についての話題がメインでした。

はじめは確かヤマノススメに対する思い入れなどを新しいキャストの皆さんが語っておりましたね。

ゆり役の高尾さんは元々、ヤマノススメのファンだったようでヤマノススメに出てきた場所の聖地巡礼も実際に行っていたそうです。

この作品に出れたことが信じられなくって嬉しいと語っていたのが印象的でした。

また、かすみ役の山本さんは実家から徒歩3分にキャンプ場があり、小さな頃はよくそこでキャンプしていたようでこういったキャンプ場には抵抗がなく、馴染みも深いとも語っていました。

次はそれぞれ好きなキャラを答えるコーナーで皆、阿澄さんに気を使っていたのかひなたと答えていたのが印象的でした。

実際に指定されたキャラクターを描くコーナーもありました。

短時間で皆、よくかけるな〜と感心してしまうほど皆うまく(高尾さんだけはやや個性的な絵柄でしたが^^:)

特に山本さんの絵はプロか?と思うほどうまく驚きました(キャラを間違えて書くハプニングもあり)

それからヤマノススメに関するクイズコーナーもありました。

主にOVAからのネタが多く、私は全くわからなかったのですが全体的にややマニアックで難易度の高いものだったようです。

ですが会場の参加者の方はそんなマニアックなネタでもわかるという方が多く(すでに何度も見返している方も多いよう)にわかファンの私はついていけない場面も。

また、指定されたセリフを実際に演じるというアフレココーナーもあり、声優さんの実力を目の当たりにする場面もありました。

アドリブを交えながら自然に演じられて素直にすごいなあと感じました。

そして最後はじゃんけんに勝ち抜くと各声優さんたちのサイン色紙が当たるというプレゼントコーナー。

私は二回目で負けてしまいましたが、私の左となりにいた方が見事当選しておりました。

少し間違えている所もあるかもしれませんが、だいたいこんな感じだったかと。

まとめ

アニメ系のイベントに行くのは久しぶりでしたが、こういった自然の中で行われるイベントは初めてなのではないでしょうか?

私は物販目的ではなく、雰囲気を楽しむために参加したのですがとても新鮮で楽しむことができました。

1日目も充実の内容だったようなのでできれば2日通しで参加できたらいうことなかったのですが。

 

The following two tabs change content below.
みくぞう

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。 山には主にトレーニングで登っています。意識高いとよく言われております。 気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みくぞう

山の魅力にとりつかれたソロハイカー。
山には主にトレーニングで登っています。意識高いとよく言われております。
気づけば山や温泉のことばかり考えているようになったので、細かく役立つ情報を発信していきます。